産業廃棄物・一般廃棄物・粗大ごみの処理、資源のリサイクル、解体、フロン回収、特殊清掃など環境保全に関する全ての業務は完山金属へ相談ください 東京都八王子市
 
再生資源のリサイクル、廃棄物収集運搬処分、解体、フロン回収のプロ集団
地球環境を守るため、日々努力を続けています。
お問い合わせ:042-783-5780 info@sadayama.com
   
  
 会社案内
 ●ご挨拶
 ●会社情報
 ●沿革
 ●許可状況
 ●施設
 ●車両

事業案内 
 ●産業廃棄物
 ●一般廃棄物
 ●再生資源
 ●委託業務
 ●解体
 ●計量証明事業
 ●フロンガス回収
 ●古物商
 ●一般貨物運送業
 ●輸出
 ●枕木売買

 価格表
 ●廃棄物処理単価
 ●再生資源買取単価

 ●お問い合わせ
 ●社内イベント
 ●その他
 ●個人情報保護方針
 ●リンク




(株)完山金属は「チャレンジ25」
の参加企業です。

 フロンガス(冷媒)回収

 ■業務内容  
  1.冷凍・冷蔵庫や業務用冷凍空調機からフロン類を回収します
  2.回収したフロンを処理業者に確実に引き渡します
  3.回収後の機器類も処分いたします
  4.空調機及び冷媒装置類は高価買い取りいたします
  
   平成19年10月からフロン回収破壊法が改正され、全ての冷媒機器からフロン類を
 大気中に放出する事が禁止されました。当社ではこの法律を遵守するべく、回収機械
 の購入、技術者の育成に取りかかりました。

■フロン回収・破壊法とは
         
 オゾン層を守り、地球温暖化を防止するには、ビル空調、食品のショーケースや業務用の冷凍・冷蔵庫、
冷凍倉庫などの業務用冷凍空調機器から、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロン類(クロロフルオロカーボン(CFC)、ハイドロクロロフルオロカーボン(HCFC)、ハイドロフルオロカーボン(HFC))を適切に回収することが必要です。
  このため、「特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律の(フロン回収・破壊法)」が平成19年10月に改正されたところです。
  この法律では、フロン類の適正な回収・破壊によるフロン類の大気中への放出を抑制するため、業務用冷凍空調機器に冷媒として使用されているクロロフルオロカーボン(CFC)、ハイドロクロロフルオロカーボン(HCFC)、ハイドロフルオロカーボン(HFC)の3種類のフロン類を対象とし、フロン類を大気中にみだり
に放出することの禁止、機器の廃棄の際のフロン類の回収・破壊を義務づけ、機器廃棄時の行程管理制度(フロン類の引渡し等を書面で捕捉する制度)の導入、機器整備時の回収義務の明確化等の措置が講じられています。

 産業廃棄物処理業者・資源リサイクル業者のためのフロン回収・破壊法ガイドブックを経済産業省委託事業としてINFREPが作成しました。
 このガイドブック作成には弊社も協力しました。
 


■第一種フロン類回収業者登録         
 
東京都、神奈川県、埼玉県、山梨県において登録を行っています。
                                     
東京都

1.登録の年月日   平成19年8月9日
2.登 録 番 号   13102844
3.登録有効年月日  平成34年8月8日
4.事業所所在地    東京都町田市相原町4911番
5.事業所名称     株式会社完山金属 町田営業所









  神奈川県

1.登録の年月日   平成19年8月10日
2.登 録 番 号   神(気水)第1-1439号
3.登録有効年月日  平成34年8月9日












  埼玉県

1.登録の年月日   平成24年9月4日
2.登 録 番 号   第191360617号
3.登録有効年月日  平成34年9月3日












    山梨県

1.登録の年月日   平成29年1月18日
2.登 録 番 号   環整第2596号
3.登録有効年月日  平成34年1月17日


▲このページのTOPへ
■冷媒回収事業所の認定        
   冷媒回収推進・技術センターの認定を受けています

 
■第二種冷媒フロン類取扱技術者        

   
       
氏 名  技術者証番号 有効期限 
完山 一範 第2-17-1-0576028号 2022年6月30日

 
■冷媒回収技術者        

   
       
氏 名  登録番号 有効期限 
完山 一範 第74097号 2019年9月30日
森谷 尚史  第91942号 2017年3月31日

▲このページのTOPへ 
■フロン回収装置№1
  インペリアル BBK オイルレスフルオロカーボン回収装置 CR-700J 2台保有しています。
 

●超小型ながら大容量の1馬力。
●省電力AC100V仕様。
●大型パッケージエアコン、大型冷凍冷蔵庫など冷媒充填量が
  10Kg以上の機器に最適。
●回収作業時間短縮によるコストダウンができます。
●フロン回収作業終了時、回収機内の残留ガスをセンターバルブ
  をセルフクリアリングの方向に回すこtによって回収容器に送り込みます。
●真空度-0.05MPaで自動停止機能付。
●異常高圧3.8MPaで自動停止機能付。
●ショルダーストラップ付で持ち運びが楽になりました。
●フロートセフティーコードはAMPタイプです。
●写真のように吸引口の中に100メッシュフィルターを内臓。回収装置
  回路を保護します。

フロン回収破壊法適合品 新冷媒・従来冷媒対応 ハイパワーの1馬力
超小型・軽量(17.5Kg) 自動停止機能 セルフクリアリング機能
大型ファン内臓 AC100V 50/60Hz ショルダーストラップ付

【回収能力】

冷媒の種類 気体(g/分) 液体(g/分) プッシュプル(g/分)
R-12 200 3,850 5,000
R-22 250 4,000 5,700
R-502 250 4,000 5,500
R-134a 200 3,850 5,300
R-410A 280 4,300 6,000
R-407C 250 4,000 5,600

【仕様】

コンプレッサー能力 1HP(850W)
電源 AC100V 50/60Hz
回収可能冷媒 CFC(R12,R502)
HCFC(R22,R123,R124)
HFC(R134a,R404A,R407C,R410A,R507A)
回収方式 圧縮方式/プッシュプル方式
本体寸法 (幅)520mm x (奥行)250mm x (高さ)350mm
重量 17.5kg
使用温度範囲 0~39℃
真空到達度 -0.05MPa(-380mmHg)自動停止による
過充填防止機器 フロン回収容器側フロートスイッチに接続
標準付属品 ボールバルブ付チャージングホース青(150cm)x1
ボールバルブ付チャージングホース赤(150cm)x1
フィルター(吸入口のライン内部に組込済)x1
ショルダーストラップx1,取扱説明書x1
保証書x1
  ▲このページのTOPへ
■フロン回収装置№2
  YELLOW JACKET フロン回収装置 リカバーXLT 5台保有しています。
 
   
  ▲このページのTOPへ
■フロン回収装置№3
  オイルレスフルオロカーボン回収装置 RM300 2台保有しています。
 
   
■フロン回収工程管理票

  改正法により、廃棄する業務用冷凍空調機器からのフロン回収には、行程管理票の交付が義務づけられました。
  当社ではお客様に代わり、工程管理票をご用意しています。
       
 ▲このページのTOPへ